プロポリスでがん予防だけでなく健康になるための方法

プロポリスの効果を高める方法・がん予防以外の効果

はちみつ

栄養素の含有量の多い製品を選ぶ

プロポリスを含んだサプリメントや健康食品は多くの種類があります。選ぶ時に注目してほしい項目は、成分の含有量です。成分が多ければ多いほど健康になることができ、がん細胞の増殖を抑え健康的な体を作ることができるでしょう。

免疫力を高めるためなら多めに飲む

がん予防を目的としてプロポリスを飲む人は、効果を高めるために飲み方を変えましょう。一度に飲む量を少し増やしたり、飲む回数を増やしても大丈夫です。ですが、飲み過ぎても効果がある訳でもなく、体外に排出されてしまうので適度な量を飲むようにしてください。

ビタミンCと一緒に摂取

プロポリスには多くのビタミンが含まれているのですが、実はビタミンCは含まれていません。ですから、ビタミンCを含むサプリメントやレモン汁と一緒に飲めば高い効果があります。ハチミツにはビタミンCが豊富なので、ハチミツレモン水と飲めばより健康になれます。

プロポリスはがん予防以外にも効果があるのか?

プロポリスを摂取することで免疫力を高めることができるので、がんの発症を予防できます。プロポリスには免疫力を高めること以外にも、様々な効果があるのです。どのような症状に効果があるのか紹介します。

プロポリスを摂取することで改善できる症状

風邪や花粉症を予防することができますか?

プロポリスに含まれる抗菌作用によって、体内にウィルスが増殖しないような体を作ります。そのため、インフルエンザなどのウィルスが入り込んでも予防できるのです。花粉症による鼻や喉の症状も、抗炎症作用を含むプロポリスを摂取することで和らげることができます。

アトピーの症状を改善できますか?

アトピーの症状は肌のバリア機能が低下してしまい、周りからの刺激によって湿疹や痒みが現れます。免疫力を高めていけば、低下している機能を元に戻して肌を守ることができるでしょう。飲み続けることで徐々に改善していきます。

歯周病にも効果はありますか?

歯周病は口腔内で繁殖する悪玉菌によって発症します。抗菌作用があるプロポリスなら悪玉菌の増殖を抑えて、歯周病の悪化を防ぎ口腔内の環境を良くするのです。虫歯菌の増殖を抑えることができますから、飲み続けて健康な歯にしましょう。

広告募集中